静電気のビリッを和らげる方法

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:0

はじめに

冬は静電気の季節です。
玄関や車のドアにふれると「ビリッ!」
あの静電気って嫌ですね~!ビックリするし、痛いし… 
せっかく静電気避けのキーホルダーを持っていても、忘れてついつい触って「ビリッ!」
そんな静電気を和らげましょう!

STEP1実は、簡単なことなんです。

私も最初は「ほんと~?」と思いましたが、やってみるとホントでした。
それは、金属の物に触れる前に、近くの壁に思い切って手のひらでタッチ!
これでOK!怖がらずに思い切ってタッチして下さいね。

STEP2

理由は、コンクリートの壁は大きな電流は流れず、帯電した電気を放電してくれます。
その為、あの痛くてビックリの「ビリッ!」とまではきません。
是非試してみてください。

STEP3また、服の素材を変えるのも、静電気の発生を抑えます。

例えば、ナイロン・羊毛はプラスの電気。アクリル・ポリエステルはマイナスの電気。
プラスとマイナスの素材を組み合わせて着ると、静電気が発生しやすくなるので、同じ素材や同じ極性のもので揃えると、静電気が発生しにくくなります。

まとめ

思い切って、手のひらでタッチ!

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

特集


感謝でトクする時代へ!感謝経済に参加しよう!

ピックアップ

ページ先頭へ