ホワイトボードに間違って油性マジックで書いてしまった時の対処法

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:1066
  • ありがとう数:0

はじめに

ホワイトボードに間違って油性マジックで書いたとき、焦りませんか?
ティッシュで拭いてもだめだし、シンナーは手元にない…そんな時の対処方法です。

STEP1

実はすぐ手元にある「ホワイトボード用のマーカー」で消えます!

間違って書いた油性マジックの部分を、上からホワイトボード用のマーカーで
なぞるだけです。
ホワイトボード用のマーカーは水性ではなく油性で、中に特殊な剥離成分が入ってます。
その剥離成分により油性のインクが浮き落ちやすくなるという訳です。

STEP2消えないからといって、洗剤やシンナーを使うと

ボードの表面に傷が付き、かえって落ちにくくなったりしますので、まずは「ホワイトボード用のマーカー」でなぞってみてください。

STEP3水性ペン

水性ペンで書くとインキの水分が浸透して消えなくなることもあります。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ