使える便利な言葉

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:0

はじめに

気持ちを伝える言葉って難しいですよね。 友人同士でも、会社の中でも… 今回は、相手の提案を拒否しつつ、 悪い印象を与えない便利な一言。

STEP1

交渉相手の条件提示や部下の企画提示のとき、本当は「ダメ」と言いたいが、冷たく拒否は出来ないし、認めることも出来ない。
そんなときは「いい線いってるね」の一言。
この言葉は、自分が色々いわなくても、引き下がってくれるか、もしくは手直しをして持ってきてくれます。

STEP2

この「いい線」という言葉は、かなり肯定に近い否定語です。しかし、相手は「あと少し足りないだけなんだな。全体的にはいいんだ。」と解釈し勝手に動いてくれます。
なにかを否定や拒否すると、少なからず摩擦がおきますし、自分も気分が良くないですよね。
「いい線いってるね」この言葉なかなか使えそうです。
しかも、子どもにも使えそうですね!

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

特集


OKWAVE若者応援スペシャル企画

ピックアップ

ページ先頭へ