暖房の効果を高める方法

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:0

はじめに

さむ~い冬、ちょっとでも部屋を暖かくしていたい。
ちょっと一工夫!

STEP1

部屋を暖かく保つために大切なのは、冷たい外気を出来るだけ室内にいれないことです。
まずは、カーテンを二重にして、外側(部屋側)は窓より15cmほど長めにします。
そして、カーテンレールの上にタオルをのせて、冷気を防ぎます。

STEP2それでも物足りないときには、エアパッキンの出番です。

梱包などに使うクッション材(プチプチ)を、窓に貼ります。すると、エアパッキンの空気が外の冷気を防ぎ、室内の暖かい空気を逃がさないという、断熱材の役割をしてくれます。
エアパッキンがなければダンボールでもOKです。隙間風を防いでくれます。
暖房効果は上がり、電力消費は下がるという、主婦には嬉しい一石二鳥です!

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

特集


感謝でトクする時代へ!感謝経済に参加しよう!

ピックアップ

ページ先頭へ