共働き家庭が一年で100万貯蓄は可能?

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:0

はじめに

共働き家庭が一年で100万貯蓄は可能かどうか試算してみます。

STEP1[2人で貯める]

2人で貯めるとして、旦那さんのボーナス分を貯めるとして、

旦那さん…3万×12=36万、ボーナスは15万×2=30万
奥さん…3万×12=36万

だと102万円貯めることができます。

STEP2[旦那さんの割合を多くすると]

奥さんの自由になるお金を多くしたい、というときは、

旦那さん…3万×12=36万、ボーナスは20万×2=40万
奥さん…2万×12=24万

こういった方法もあります。
ボーナスが多いと、ボーナス時の金利が高いときに預けることもできます。

STEP3[奥さん一人でまかなうと]

極端な例ですが、奥さんが働けるうちは働いて、全額貯金という手もあります。

奥さん…9万×12=108万

これだと、扶養内でもできます(その場合は100万程度貯金)。
そして、派遣などで働いていたらもっと貯金できそうな気もします。

STEP4[知人の例]

知人は、奥さん分を全額貯金していました。
奥さんは子どもを産んだりすると収入がなくなります。その時に焦らないためにも奥さん分をできるだけ貯金という方法は効率的かもしれません。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

特集


感謝でトクする時代へ!感謝経済に参加しよう!

ピックアップ

ページ先頭へ