ペットボトルの飲物を一瞬で凍らせる方法

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:0

はじめに

ペットボトルの中身が 一瞬で凍る瞬間を見てみませんか?

STEP1

ます、ペットボトルの飲み物を冷凍室に3時間ほど入れておきます。
それを冷凍室から取り出したら、そのペットボトルの底を
テーブルの上でボンと叩いてみましょう!

STEP2すると不思議、あっという間に中の飲み物が凍ってしまいます。

これは過冷却現象と言って、水は通常0度で凍り始める筈ですが、
-18℃に設定されている家庭用の冷凍室では-10度でも
凍らずに液体の状態にある不思議な現象が起こるらしいです。
液体の時の水の分子は何処でも自由に移動しますが、
凍ったとき水の分子は動けずがっちり整列するらしいです。

STEP3そんな「過冷却現象」を起こしている時は、液体になろうか?

凍ろうか?と不安定な状態の時です。
その状態の時には軽くシヨックをあたえるだけで凍ってしまうのです。
試してみてください、びっくりしますよ!

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

特集


感謝でトクする時代へ!感謝経済に参加しよう!

ピックアップ

ページ先頭へ