簡単スリーパーの作り方

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by kira54
スリーパーの手作りの仕方を紹介します。

STEP1いらなくなったバスタオルを用意します。

二つ折りにしてください。
二つ折りにしてくっついている方の真ん中あたりを子どもの頭が入るくらいの大きさに半円(開いたら円形になる)状に切り抜きます。

STEP2

きりぬいたふちをほどけてこないように、折り返して縫うか、他の布で縁取りしてください。

STEP3あとは手の入れる部分を残して、側面を縫い合わせます。

ホックなどのボタンをつけてもいいと思います。
私は側面を何箇所かだけ縫いました。
それでも十分です。

STEP4

あとは寝る前に子どもに下の部分から頭のためにくりぬいた部分をかぶせて、側面から手を出せば簡単スリパーの完成です。
バスタオルは薄いので、春や秋、または夏タオルケット代わりに着せるといいです。
子どもはよく寝汗をかきますが、バスタオルなので毎日でも洗えます。

まとめ

だいたいで作っても失敗しません。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

必要なもの

いらなくなったバスタオル

特集


感謝でトクする時代へ!感謝経済に参加しよう!

ピックアップ

ページ先頭へ