日本一の美術作品

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:0

はじめに

屏風、絵巻物、彫刻、焼き物、建築・・・数ある日本美術のなかで、美術研究家や美術家が1位に選んだ美術をご紹介します。

STEP1長谷川等伯の『松林図屏風』です。

墨の濃淡だけで、霧の中にたたずむ松林を表現している絵です。
正直言って松の木しか描いていなくてつまらなさそうな絵なのですが・・・

STEP2実物を見ればそのランキングにも納得。

間近で見てみると、大胆なタッチで描かれていてあまり丁寧に描いているようには見えません。
しかし離れてみると、霧の湿り気具合や松のにおいが感じられる、深い精神性まで伝わってくるまさしく傑作です。

STEP3

この作品は、2000年11月3日放送の「BS8時間スペシャル夢の美術館・日本の美100選」という番組のために行われたアンケートで見事1位になりました。
アンケート回答者は、NHKの美術番組に出演した美術研究者、学芸員、日本画家、洋画家、現代美術家、作家、詩人、建築家など約600人に依頼、その半分の約300人から回答を得たものです。
(NHKスペシャル 放送記録
http://www.nhk.or.jp/special/libraly/00/l0004/l0429s.html

一般からのアンケートではないので、もしかしたら違和感を覚える人もいらっしゃるかもしれませんね。

STEP4東京国立博物館に収蔵されています。

なかなか展示されることが少ない作品なのですが、『館蔵品詳細 松林図屏風 
http://www.tnm.go.jp/jp/servlet/Con?pageId=B07&processId=02&colid=A10471』をチェックして、ぜひぜひ見てみてください

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

特集


感謝でトクする時代へ!感謝経済に参加しよう!

ピックアップ

ページ先頭へ