漢文の訓読を攻略する方法

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:298
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by いなみわけ
返り点がある場合の漢文訓読は、法則を覚えれば簡単です。

STEP1①上から読む

①②は、返り点がある場合のものです。

まず、基本的には上から順に読みましょう。

返り点に引きずられ、おかしな順番に読んでしまうことがありますが、
返り点がついていない語については、普通の文と同じに上から読むことになります。

これは絶対に覚えておかなければなりません。

STEP2②返り点と語をセットでみる

返り点は、語と語の間に書かれてありますが、
その上にある語に付属したものだと考えればわかりやすいです。

つまり、その上の語に一定の性質を帯びさせる語です。
レ点は、下の語を先に読まないと読めないという性質、
二は一を先に読まないと読めないが、それを読んだら即座に読める性質、
を語に与えます。

記号のように読めるので、簡単に読めますね。

STEP3③返り点がない場合

返り点がない場合、少し難しくなります。

しかし、中・高で出される問題の場合、
あまりこうした形式のものは出されませんし、
出されたとしても、訓読文を示されて、
逆に返り点をつけるといった形式のものが多いです。

①②の逆のやり方でやれば、これも問題なくとけるでしょう。

まとめ

学校の漢文は、落ち着いてやれば非常に簡単です。点数を稼ぎたいですね。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ