革靴SOS!雨・傷・カビの対処法

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by ぽたる
皮製なのに雨に降られたり、モノに当たったり、暗くて湿気の多いところに収納されたり・・・カバンや衣類に比べて劣悪な環境化で頑張っている革靴をいたわってあげましょう!

STEP1まずは雨にぬれてしまった時。

(1)吸水性のよさそうなタオルでやさしく拭き、水分を取り除く。
(2)中までぬれた場合は中にタオルをつめておく。つめすぎ注意。
(3)直射日光に当てて乾かすのはNG!影に干して完全に乾燥するまで待つ。
(4)ココから先は通常のお手入れをするが、クリーナーで汚れをとった後に油分補給のため、保湿クリームを塗ってから乳化性クリームを塗るとベスト。

STEP2次にすり傷がついた場合。

補修クリームをクロスに少量とり、傷に塗りこむ。乾燥したら豚毛ブラシで軽くブラッシングする。

STEP3最後にカビが生えてしまった場合。

カビによってはとれないものもありますが、一応カビが生えたら処置しましょう。

(1)まずはカビを取り除きます。クロスでふき取ります。
(2)クリーナーをクロスにとって軽く塗る。
   ※カビをふき取ったクロスを使いまわしてはいけません。
(3)乾いたら完了

これでも取れない頑固なカビにはカビ取り剤などもありますが、クリーニングに出すという手も・・・デイリーケアで湿ったままの靴は必ず乾燥させてから収納し、カビは予防しましょう。

まとめ

見つけたら即処置!

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

特集


感謝でトクする時代へ!感謝経済に参加しよう!

ピックアップ

ページ先頭へ