土佐弁「しっちゅうかえ」

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:578
  • ありがとう数:0

はじめに

昨年は「福山 龍馬」で、話題になりました「土佐弁」
みんなあ しっちゅうかえ?
これから色々と紹介していきますが、私 ず~と高知県で暮らしていますので
どっからどこまでが「土佐弁」なのか?分からない所も少々有ります(笑)
が、どんどん紹介して行くぜよ

STEP1「しっちゅうかえ~」

何となく解りますか?
土佐弁は「ちゅう」が 語尾に付くんですよ!
「かえ~」これは方言じゃないかな?
答えは「知ってますか~」でした   

STEP2「こじゃんと」

これは、龍馬伝でも出てきたかな
おじゃこ(いわしなどの小魚を干したもの)の種類では、ないです!

STEP3例文「たまー こじゃんと あるにゃー」

「たま」と「にゃー」が出てきたけど、ねこ じゃ無いですよ!
答えは「びっくり!!! たくさん あるねー」こんな感じ
使う時は アメリカ人ばりの 振りつきのオーバーアクションで 使うとぐー
 

まとめ

今回は 語尾につける「ちゅう」と「にゃー」が出てきました
これは いろんな所に引っ付いけて使われるので おぼえちょきよ~

                                 

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

必要なもの

出来れば 高知県の 中央部付近出身の友人 西部や東部は  これまた方言が違うんです

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ