国語の点数をあげるために③ 漢字

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by いなみわけ
テストで絶対に取りこぼしたくないのが、漢字です。確実に点数を稼ぎましょう。

STEP1①問題形式

基本的に、漢字の読み、書き取りという形式が多いです。

読みは、そのまま漢字の読みを書く問題です。
読みの実力をつけるには、
本を沢山読むのがもっとも手っ取り早いです。

これに対して書き取りは、手で書かなければ覚えることは難しいです。
小中学校のうちに、基本的な漢字が書けるように、
きちんと書き取り練習をしましょう。

STEP2②とめ、はね、はらいを完璧に

テスト採点者の厳密さにもよりますが、
漢字の書き取りは、とめ、はね、はらいにもこだわらなければなりません。

特に、高校入試ではとめ、はね、はらいも採点対象になる場合があります。
漢字が書けているのに、こうした細かいところで減点されるのは、
もったいないですから、確実に書けるようにしておきましょう。

やはり問題数をこなすしかありません。

STEP3③センター試験

センター試験での漢字は、やや独特です。

カタカナで書かれた漢字と同じ漢字を使用している語を、
5つ程度の中から探すものです。

例えば、「ゼッタイ絶命」の「タイ」について、
「タイイク」「タイギゴ」といった語の中から、選ぶという問題です。

正確に書ける必要はありませんが、
語彙力を問われる問題といえるでしょう。
やはり基礎的な力が必要となります。
本を沢山読みましょう。

まとめ

漢字は皆高得点を取る問題ですので、ここで失敗しないようにしましょう。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

必要なもの

基礎力 語彙力

特集


感謝でトクする時代へ!感謝経済に参加しよう!

ピックアップ

ページ先頭へ