時間を有効につかう3つのポイント☆

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:0

はじめに

時間がない。時間がないと思いつつ
趣味や仕事・友だちとのおしゃべりに夢中になっていて、
ダラダラしてるつもりはなくても、はっと気づいたら
おっとこんなじかん?!ってなることよくあります。

STEP1★ 切りのいいとこで区切る

仕事でも、趣味でも、勉強でも短めの目標や時間を決めて、
ひとつひとつクリアしていくようにする。

小さな達成感も得られるし、時間的に切り上げるタイミングも
つかみやすくなります。


長距離マラソンの選手は42.195キロ走るのに
その長い距離を一括で目標としながら、
実践では次の電柱まで!次の電柱まで!という感覚で走っている選手もいるそうです。
その要領で、目標ごとに線引きして時間を区切ると
引き締まった時間の使い方をすることができます。

STEP2★ 優先順位をはっきりさせる

仕事上ではもちろんですが、
家事でも、人間関係でも優先順位をきちんと自分の中で決めておくようにする。

人間関係においては、なかなか会う時間をつくれなくても電話・メールだけでなく
mixi・ツイッター・ブログなどなどたくさんの手段があるのでうまく活用するように
するといいです♪

STEP3★ あえて、ホッとする時間をつくる

ずっと突っ走るのでは、息がつづきません。
美味しいコーヒーやお茶を飲んだり、ふっと窓の外を見たり
するだけで、ホッと癒されて次のエネルギーになり
効率的に物事を考えたり、ススメたりすることができるようになります。

何ごとも、余裕が大切なのですね♪

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

特集


感謝でトクする時代へ!感謝経済に参加しよう!

ピックアップ

ページ先頭へ