ふくらはぎぐりぐりで健康に!

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:420
  • ありがとう数:0

はじめに

血行不良は体にとっていろんな悪い影響を与えます。血液は心臓から全身に送られますが、心臓に戻るためには、下半身の筋肉が作用しています。特にふくらはぎは第二の心臓とも呼ばれ、血液を上半身に押し上げるポンプのような役割をしています。なので、全身の血流をよくするためにふくらはぎのマッサージは効果的なんです。

STEP1

いすに座り、足を組みます。上にのせた方の足の、ふくらはぎの真ん中あたりを下の膝頭に当てるように置きます。ふくらはぎの、そのあたり一帯をほぐすように上に乗せた足を動かす。下の足は動かさず固定させておく。両手を組んで上の足の膝頭に添えるとやりやすいでしょう。

STEP2

足を変えて、もう片方も同じようにする。少しイタ気持ちいいくらいの力加減で行いましょう。ふくらはぎが、やわらかくなるのは、血流がよくなった証拠です。
座ったとき、疲れたなと思ったときにいつでもできるので、仕事中の肩こり改善などにも効きますよ。

まとめ

ふくらはぎの筋肉が固い、冷たいなどのときは血管の状態が悪くなっているせいかもしれないので、ぜひ、このぐりぐりをしてください。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ