自家製瓶詰めを密封状態にする方法

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:0

はじめに

ジャムなどで、開封すると「ポコッ」と中央が膨らむ瓶があります。アレを、自家製瓶詰めでも再現する方法です。

STEP1空き瓶、フタはきれいに洗って、煮沸消毒をしておきます。

※煮沸消毒というのは、鍋などに熱湯をわかし、その中で瓶・フタを茹でることです。5分程度加熱します。加熱後は瓶の口・内側に触れないようにして、瓶を振って中の水分を飛ばすか、清潔な布巾に伏せて乾かします。

STEP2

ジャムを作ります。出来上がったら、アツアツの状態で瓶いっぱいに詰め、フタをして、逆さに置きます。逆さにしたまま冷まします。
※詰めるときも、フタをするときも、逆さにするときも、とにかくやけどに注意してください。

STEP3

冷めた後に瓶をひっくり返すと、瓶の底の方にできていた空洞が残ったまま、つまりフタの方にジャムが寄ったままの状態になっています。このとき、フタの中央の「ポコッ」としていた部分が、開封前のように凹んでいます。熱いまま瓶詰めにしたことで、市販品のような密封状態に近くなったのです。

この状態にできると、市販品ほどではありませんが、常温でもかなり長持ちします。ジャムをたくさん作って、すぐに食べない瓶がある場合にはお試しください。

まとめ

煮沸消毒はしっかりしましょう。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

特集


感謝でトクする時代へ!感謝経済に参加しよう!

ピックアップ

ページ先頭へ