ホテルを予約する際に知っておくとよいこと【受験生編】

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:0

はじめに

間もなくセンター試験ですね。地方から遠くの大学を受験する受験生のほとんどの方は、ホテルなどを予約し前泊すると思います。 予約する際に知っておくとよいことをご紹介します!

STEP1受験の際のホテル予約の場合は、

●受験大学に近いホテル
●できるだけ安いホテル

を探す方がほとんどなので、少しでも安い・大学に近いといった良い条件のホテルから先に満室になってしまいます。

STEP2

予約する際に、「受験のための宿泊です」と一言添えて置きましょう。

ホテル側も同じ条件のお客様を同じ階にするなど、少しでも良い環境にしていただけることがあります。

また、「できるだけ静かな部屋をお願いします」
とリクエストしておくと、道路側ではない部屋にしていただけたり、
ランドリーやエレベーターから遠い部屋にしていただけたりします。

STEP3【部屋にあると便利なもの】

●電気スタンド(勉強するには部屋の照明では暗い場合があるため)
●加湿器(乾燥予防)

無料で貸し出ししてもらえる施設が結構あります。
数に限りがあるので予約をする際に一緒に依頼し確保しておきましょう。

STEP4

宿泊先から試験会場へ直接行く訳ですから、荷物は最小限にしましょう。
歯ブラシ・石鹸、タオル、バスタオルなどはビジネスホテルならまず用意してあります。

宿泊ホテルから大学までの地図を必ず用意しておきましょう。

まとめ

早めに予約をすることで希望の条件に沿った部屋を確保しましょう

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

特集


感謝でトクする時代へ!感謝経済に参加しよう!

ピックアップ

ページ先頭へ