自転車事故に備えましょう

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:0

はじめに

エコの観点から自転車で通勤や通学されている方が増加しています。
それに伴って、自転車事故の発生件数も年々増加してるそうです。。。
我が家では万が一の事故に備えて「自転車保険」に加入しています。

STEP1自転車事故といってもさまざまで、

【車:自転車】 の事故では自転車側が被害者になる場合が多いですが
【自転車:人】 の事故の場合は自転車側が加害者になってしまします。

また、自転車の運転中に他人の物にぶつかり、壊してしまったという場合の事故もあります。

STEP2●一般的な損害保険会社の自転車保険の保障内容の例

1.自転車の運転中に、人にぶつかって相手に怪我をさせてしまった。
2.自転車の運転中に他人の物にぶつかり、壊してしまった。
3.自転車運転中に自分自身が転倒などで怪我をした。
4.他人が運転する自転車に衝突され怪我をした。

●保険料は保障内容によって1000円~加入できるさまざまなコースがあります。

STEP3

自転車保険はCMなどの宣伝がほとんどなく、あまり知られてませんが
自動車保険を扱う損害保険会社なら扱っていることが多いです。

小中高の学生の場合は、学校から希望者へ団体加入として資料配布していただける場合があります。

STEP4我が家は学校での団体加入をしています。

去年、子供が通学中に転倒し、保障していただくことができました!

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

特集


感謝でトクする時代へ!感謝経済に参加しよう!

ピックアップ

ページ先頭へ