短時間でダイエットメニューをつくるコツ

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by smap1
忙しい、面倒などの理由で外食やお弁当、インスタント食品などで食事を済ませていませんか??
簡単に低カロリーな食事を用意することが出来たら、ダイエットも長続きできるのではないでしょうか。

STEP1おかずの素をつくっておいて味付けをチェンジ

野菜や白身魚などの低カロリー食材を使って、おかずの素をつくります。
味付けをシンプルに、薄くしておくと、しょうゆ味、ケチャップ味などに味をかえることができるし、和・洋・中の料理に変えることもできます。

STEP2つくりおきできる定番おかずを主食・主菜・スープにアレンジ

ヒジキの煮物、ピクルスなど野菜や海藻の定番おかずは、冷蔵庫に常備しておくといるでも食べられ、ダイエットを助ける栄養の補給に役立ちます。
しかも、肉や魚、他の野菜を加えるだけで、すぐに主食やスープにつくり変えることも可能です。

STEP3火や包丁を使わないプチおかずのレパートリーを増やす

包丁で切る必要がない食事を使ったり、火を使わずにレンジを活用するだけの副菜なら、あっという間に出来ます。
野菜やきのこ、海藻をメインにした副菜を充実させれば、ビタミン、ミネラル、食物繊維など、ダイエットに役立つ栄養をとりやすくなり、低い摂取カロリーで満足感のある食事を用意することができます。

まとめ

photo by smap1

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

特集


感謝でトクする時代へ!感謝経済に参加しよう!

ピックアップ

ページ先頭へ