恋愛ホルモンPEA どうにもとまらない!

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:3491
  • ありがとう数:0

はじめに

脳内でPEAというホルモンの濃度が上昇すると、快感だと感じ「恋に落ちる」というになるそうです。

この恋愛ホルモンを知って、人生を楽しみましょう!

STEP1

PEA(フェニルエチアミン)というホルモンは、恋をする過程で脳内に分泌されるホルモンで、脳が分泌する「ほれ薬」というほどその効果は、理性では抑えることができないほど強いものです。
高揚した気分になり、恋に溺れた状態になります。

好きだと感じる相手を追いかけている時が、PEAの分泌は最高潮に達します。
生命の持つ子孫繁栄の本能が、このPEAといえるかもしれません。

STEP2

恋愛に発展させるためには、相手のPEAの分泌を促すよう仕向ければいいわけです。
その方法とは…。
女性に効果

1.チョコレートを食べさせる
2.チーズを食べさせる
3.ミステリアスな部分を残す
4.恋愛小説や映画を見せる

STEP3男性に効果

1.チョコレートを食べさせる
2.視覚刺激で反応するため、ファッションや髪型をガラリと変えてみる

STEP4PEAの効果は、長くても3~4年だそうです。

いつまでも、ハラハラドキドキの恋愛ではなく、穏やかな温もりのある恋愛へと移り変わるということでしょう。

まとめ

PEAの分泌を促して、恋愛をゲットして、楽しい時間を過ごしてください。

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ