ガソリンスタンドでの給油、知っていないと  危険が いっぱい

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:430
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by ??
最近 セルフサービスの給油所(ガソリンスタンド)が増えました

STEP1危険と隣り合わせ

最近はセルフサービスの給油所が多くなり、誰でも簡単にガソリンを給油することが出来る様になりました
本当に手軽なので、皆さん気にはしていないでしょうが!!!
ガソリンは とても危険なんですよ!!!
特に 給油中は

STEP2給油中のガソリンの匂い

ガソリンの匂い、それは=給油中の液体のガソリンが「気化(気体になること)」してドンドン車の給油口から外に出てきている証拠!
少し離れて見ると分かりやすい、ゆらゆら陽炎がゆれているのが分かりま
その気体(ガスの様な物)が、ガソリンが液体の時より危険!!!
簡単に引火して しまいます!
本当ガソリンは 非常に危険物ですよ!

STEP3給油中は

・タバコ吸っている人は居ないでしょうけど、居たら完全に爆発します、アウト

・気が付きにくいのは「静電気」これも完全に引火しますので、給油用の計量器に静電気用の タッチする所が有りますから面倒でも(爆発するよりは)必ずタッチしてから給油開始する

・知らない人は多いと思いますが!!!携帯電話の着信、これも危険
着信時の携帯電話内で起こっている何かに反応し!!ガスに引火、爆発した映像を見たことがあります

まとめ

ガソリンは 非常に危険!と言う認識

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ