「冬太りしたくない」人に試して欲しい方法

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:208
  • ありがとう数:0

はじめに

冬は運動量も減り、その分家にいて食べることが増えて冬太りする人がけっこう多いようです。

冬太るのは、寒さから身を守るために利に叶ったことですが、ファッション的にはちょっと・・・。

STEP1冬に太りやすくなる原因

・寒さから身を守るために脂肪を蓄えるため
・忘年会、クリスマス、お正月、新年会等飲食の機会が多い
・寒さで運動量が少なくなる

STEP2逆転の発想で原因を取り除く生活を心がけることです。

・寒くても厚着をしないで、薄着を心がけ脂肪の燃焼を高める
・暴飲暴食を避ける
・できるだけ運動をする

理解できていても、なかなか続かないのが現実です。
太らないことを目標に、頑張りましょう!

STEP3おもしろい統計をご紹介します。

肌の露出度が高いと、太りにくいという統計があります。
人に見られていると意識することで、無意識に体は反応しているということでしょう。

背中の肩甲骨の上、首の付け根辺りは体温調整機能を司る場所だそうです。
この部分を露出していると、体はもっと燃焼して体温維持をしなければいけないと反応し、体内脂肪を燃焼させるそうです。

まとめ

冬太りの時期は、ダイエットの時期でもあるそうです。代謝が高まっている冬にダイエットは向いているかもしれません。

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ