~神社参拝で絵馬~思いをこめて言い切る方法

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:0

はじめに

神社に参拝して、絵馬を描くことがあると思います。

絵馬を書くとき、どう書いたらいいか迷ってしまうことはありませんか?

STEP1絵馬の由来

昔は神社へ、馬そのものを奉納品として奉げていました。
思いを叶えてほしい時は、自分の大切なものを献上するという考え方からです。
その名残が現代の絵馬となっています。

STEP2絵馬の裏と表

絵の書いてある方が表、書いてない方が裏です。
裏に思いを書きます。
書き方に決まりはありません。

例えば、○○大学に合格しますように!と書くよりも、○○大学に絶対合格するぞ!と書いたほうが、自分の思いの見極めになってよい結果が生まれると言われています。

STEP3有限実行

自分の願いを言い切って、有言実行しましょう!

まとめ

書くのは絵馬の裏側。シッカリと思いを言い切って、有言実行に結び付けましょう!

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

特集


感謝でトクする時代へ!感謝経済に参加しよう!

ピックアップ

ページ先頭へ