美肌菌を育てよう!

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:0

はじめに

人間の肌には天然の美肌状態を保つのに一役かっている「皮膚常在菌」という菌が無数に存在しています。美肌菌について知ることで、潤い肌へ近づきましょう。

STEP1

皮膚常駐菌は、すべての人の肌にあり、病原菌の繁殖をおさえるやくわりがあります。つまり、人間にとってはなくてはならない細菌です。

STEP2

キメの整った肌、乾燥肌、ニキビの出来やすい肌など、人によって肌質に違いがあるのは、それぞれが持っているこの皮膚常在菌の種類や、生態系のバランスの違いが一因だとされています。

STEP3

皮膚常在菌には、善玉菌(美肌菌)と肌トラブルの原因となる悪玉菌が存在し、この善玉菌、つまり美肌菌が健康で美しい肌の生成と深い関係があると、今注目されているのです。

STEP4

健康な素肌とは、善玉菌と悪玉菌がバランス良く存在し、善玉菌が活発に働き、肌を弱酸性に保つと共に、肌荒れの原因である悪玉菌の繁殖を抑えた状態のこと指します。

STEP5

では、善玉菌を育てるにはどのようにしたらいいのでしょう。それは「グルコオリゴ糖」が鍵。これは美肌菌だけが食べる餌の様なモノで、洗顔をキチンと行い余分な皮脂は取り除き、なおかつ餌を用意すれば、美肌菌だけが活動し悪玉菌の活動は減退するという訳です。
細菌は、グルコオリゴ糖が入った化粧品も発売されており、美肌に関心のある方の間では評判になっているようですよ。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

特集


感謝でトクする時代へ!感謝経済に参加しよう!

ピックアップ

ページ先頭へ