ガソリンスタンド(GS)の上手な利用方法     タイヤの空気圧調整

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:0

はじめに

タイヤの空気圧は定期的に調整が必要です

STEP1自動車などのタイヤの空気圧は

放って置くとドンドン減って行きます
たまにですが!!!見かけるのが パンク???って思うくらいタイヤの空気が入っていない車が居ます・・・とても危険です!!!そのような車のオーナーさんは たいがい 車には無関心で「ガソリンだけ入れていれば走るでしょ」・・・的なドライバーが多いです!!!

STEP2タイヤの空気圧は

適正じゃないと 本来のタイヤの性能を発揮する事は出来ないのは勿論ですが!!!せっかくの低燃費車(エコカー)に乗っていても燃費は落ちます!!!つまり 環境に お財布に「よろしくない」って、事になります

STEP3

個人差は有りますが 月に1回や2回は給油の為 GSに行くと思います・・・
最近の主流になっている セルフサービスのGSだと難しいですが!!!給油係りの居る昔ながらのスタイルのGS(フルサービスと言います)だと 「タイヤの空気圧を見て!!!」って 言えば大体 無料で調整して貰えます・・・ので 月に1回は空気圧調整を して貰って下さい・・・お財布と地球の為にも・・・

まとめ

高速道路を走る場合は少し高めの空気圧を お勧めします!!!(GSスタッフに空気圧を高速用で・・・と伝えれば高めに調整してくれます)

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

特集


感謝でトクする時代へ!感謝経済に参加しよう!

ピックアップ

ページ先頭へ