池上彰さんの「やりたい仕事がある!」で就活のヒントを得る

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:0

はじめに

池上彰さんの本で、「やりたい仕事がある!」という本をご存知ですか? 就職活動をするにあたって、どの仕事に応募したら良いか迷った時、自分に向いているかも知れない仕事を探すヒントになります。

STEP1

最初のページでは、「自分のタイプを知ろう」エニアグラムのコーナーがあります。

フローチャートを追って、AからIのどのタイプに自分が当てはまるかチェックします。

因みに筆者はDの「改革する人」タイプでした。

STEP2どんな仕事が向いているか、次のページから載っています。

一緒に、向いている仕事のインデックスが掲載されています。
768の仕事を17にカテゴライズしたものから、5つのインデックスがピックアップさています。

STEP3実際に、どんな仕事なのかという詳細のページを開きます。

1ページには、1つか2つの仕事についての記述があります。
その仕事への就き方や、関連するURLも掲載してある場合もあるので便利です。

STEP4

池上彰さんのコメントと、在職者のコメントも掲載されているので、参考になります。

この本も他の参考書と一緒に読んで、就活を乗り切るヒントを得ましょう。

新版やりたい仕事がある! 池上彰(小学館 2010年 ISBN 9784093881470)

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

特集


感謝でトクする時代へ!感謝経済に参加しよう!

ピックアップ

ページ先頭へ