台所でちょっとしたグリーンを育てる方法

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:0

はじめに

殺風景になりがちな台所で、ちょっとした植物栽培をしてみませんか?

STEP1

普段料理をしていて出る「野菜の切れ端」。この中には、水に漬けておくとまた育つものがあります。

例えば、ニンジンや大根の葉に近い部分。切り口が水に触れるようにしておいておくと、新しい葉が出て育ちます。葱の根の部分も水に漬けておくと、切り口から新しく伸びてきます。

ニンジンや大根の葉はサラダや塩もみ、葱はお味噌汁の具などにして、再び食べることもできます。

STEP2

種から育てる場合、カイワレやもやしなど水栽培できるものが台所向きです。土を使わないので、あまり周辺が汚れません。容器にスポンジなど水を保持するものを入れ、その上に種をまくだけです。

STEP3

かわいいお皿や空き容器(ヨーグルトやぷっちんしないプリンなど、そこに穴の開いていないプラ容器)で育てると、よりいっそうかわいらしくなります。

まとめ

水が腐らないように、毎日取り替えましょう。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

特集


感謝でトクする時代へ!感謝経済に参加しよう!

ピックアップ

ページ先頭へ