なぜ節分は、鬼に豆をまくの?

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:376
  • ありがとう数:0

はじめに

節分は、なぜ鬼、なんでしょうか

STEP1鬼は邪気や厄の象徴とされ、形の見えない災害、病、飢饉など、

人間の想像力を越えた恐ろしい出来事は鬼の仕業と考えたからです。
「おに」という言葉は「陰(おん)」に由来し、「陰」とは
目に見えない気、主として邪気をさし、それが「おに」なのです。

また、隠れているこわいものとして「隠人(おんにん)」が
変化したという説もあります。

鬼が住むのは鬼門である丑寅の方角なので、鬼は牛(丑)の角と
虎(寅)の牙をもち、虎皮の服を着ています。

STEP2ただし、鬼を祭ってある神社や、苗字に【鬼】という名前が

入っている人が多いエリアでは「福は内、鬼も内」と言いながら
豆をまくそうです。
※鬼塚さんや百鬼さん、など

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ