現代人形劇専門!プークの公演を見るには

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by すもお
現代人形劇専門!プークの公演を見るには

お笑いタレントで俳優の板尾創路さんが
初舞台はここだった!
とテレビで語ったことで、
一気に注目検索ワードとなった、プーク人形劇場。

古くから人形劇を上演し続けてきた
人形劇団プークの本拠地です。

STEP1

チェコやソ連のキャラクターかと思えるような人形たちが物語を紡ぎ出す、人形劇団プークの公演。新宿には、この劇団の本拠となる劇場があります。

高島屋やサザンテラス、紀伊国屋書店などが建つ新宿南口を甲州街道沿いに歩き、ちょっと左に入ると、プーク人形劇場という見覚えのあるような名前が書かれた看板が出ている建物があります。

ここが、大正15年(1926年)に創立された現代人形劇団プークの人形劇が定期的に行われる劇場です。
こんな大都会のど真ん中に人形劇団の劇場があり、今も定期公演を精力的に行っているのは、大変貴重なことです。

STEP2

人形劇団プークが目指すのは、子どもと大人の幸福と世界の平和。

子供向けに保育園や幼稚園・小学校をまわって公演を行ってもいますが、大人だけで新宿のプーク劇場を訪れてみても十分心が癒される時間を持つことができますよ。

海外での公演も数多く、国際交流を盛んに行う劇団の公演は、安心して楽しめます。

人形劇団プークのレパートリーは、絵本でおなじみの「三匹のやぎのがらがらどん」や「ピーターと狼」など世界中で知られるお話、オリジナルの物語など多彩です。

STEP3プーク人形劇場は、1971年11月に建設されました。

2011年は、40周年記念の年。100名ほども収容できる人形劇場で楽しめる定期公演は、土日を中心に開催されます。
2月・3月は、「うさぎの学校」「ねずみくんのチョッキ」の2本立て。他にも、近くの紀伊国屋ホールや両国の江戸東京博物館で、上演予定があります。

人形劇団プークさんのホームページは、こちらです。
http://www.puk.jp/

プーク人形劇場の所在地とホームページは、こちら。
東京都渋谷区代々木2-12-3
http://www.puk.jp/theatre/theater.html

まとめ

実は、日本には人形劇専門の劇団が、10以上もあります。これは日本の伝統芸能である人形浄瑠璃を含めない数。
案外、人形劇ってポピュラーなのですね。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

必要なもの

公演チケット

特集


感謝でトクする時代へ!感謝経済に参加しよう!

ピックアップ

ページ先頭へ