スカッシュで運動不足解消!

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by いなみわけ
スカッシュというスポーツがあります。ルールが簡単なので、すぐにできます。

STEP1①スカッシュとは

スカッシュは、テニスに似ていますが、
ルールとしてはより簡単です。

テニスのようなラケットを使用し、白い部屋の中で、
二人で壁に向かって交互に球を打ち合うスポーツです。

先に二回地面にバウンドさせてしまうとアウトで、相手に点数が入ります。

STEP2②アウトの要件

サーブのときは、相手の側の壁に向かって球を打ちます。
このとき壁にラインがひいてあり、そのラインの中に当てなければなりません。
つまり、高すぎても低すぎてもだめです。
その後は、交互に相手の壁に当たるように、打ち合います(横の壁も使用可)

以下の場合、アウトになります。
・ボールが、床にツーバンド以上してしまった場合
・前の壁に届かない場合
・四方の壁の赤いラインの上だった場合
・正面の影のライン下だった場合

STEP3③誰でもすぐできる

他にもいくらかルールがありますが、
実際やってみるとすぐに覚えることができます。

ラケットも、テニスのものより軽いので、
子どもからご年配の方まで、幅広く楽しむことができます。
また室内競技なので、天気に左右されずできるという強みもあります。

有酸素運動で、身体を動かせる競技ですので、ぜひやってみてください。

まとめ

参考:http://www.skashu.com/    日本スカッシュ協会(サイトはメンテナンス中)

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

必要なもの

ラケット、ボール

特集


感謝でトクする時代へ!感謝経済に参加しよう!

ピックアップ

ページ先頭へ