ギネスに申請するには

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by いなみわけ
ギネス・ブックは、毎年9月に刊行される、世界一の記録を認定・掲載する本です。これにはどのように申請すればよいのでしょうか。

STEP1①英語で申請

ギネスに申請するには、
申請内容を英語で書いて申請しなければなりません。

もちろん、申請内容、住所、名前、国際電話番号など、
全て英語に対応したもので申請しなければなりません。

英語版公式サイトへ行き、ユーザー登録をするところから始まります。
サイト自体がなかなか重い上、申請した後も1~2ヶ月程度かかりますので、
気長に待ちましょう。

STEP2②日本語サイトで登録

2008年から、日本語サイトもできました。
ただし、ここでの申請には手数料がかかります。

以下の日本語公式サイトに詳細に書かれていますので、
よく読んでみてください。
http://www.guinnessworldrecords.jp/howto-recordbreaking.html

STEP3③カテゴリにあったものに挑戦

ギネスに登録されるには、基準をみたさなければなりません。
②のサイトに詳しく書かれていますが、
最もポイントとなるのは、

・検証でき、定量化でき、測定し得る、他人が破ることができるもの

だと思います。
誰にも絶対やぶることのできない、
つまり誰にも二度と挑戦できないような記録は、
ギネスとして登録されないことになります。

他人もチャレンジできる分野でチャレンジしましょう。

まとめ

記録ですので、申請の速さも大事になりますが、正確に申請できる方法を選びましょう。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

必要なもの

記録 英語

特集


感謝でトクする時代へ!感謝経済に参加しよう!

ピックアップ

ページ先頭へ