ヨーグルトの空ケースの再利用

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:0

はじめに

ヨーグルトの空ケースを使って、目からうろこの再利用法です。

STEP1ヨーグルトの500ミリリットルの空ケース。

この空ケースはプラスチックでふたもしっかりできて、意外にすぐれものなんです。

STEP2

パンやスコーンをおうちで作るとき、あらかじめ1回に使用する粉系の材料を入れて準備しておくと、作業がスムーズに運べるんです。

時間の空いている時に、薄力粉や砂糖や塩などの粉系の材料を、ヨーグルトの空ケースにセットしておきます。
3回分、5回分と、まとめて計ってまとめてセットしておきましょう。
焼くまでの時間も短縮されて、ゴミになる空ケースも再利用できて、一石二鳥です。

もちろん、バターや牛乳などは、焼く前に混ぜてくださいね。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

特集


感謝でトクする時代へ!感謝経済に参加しよう!

ピックアップ

ページ先頭へ