無駄使い防止の心がけ

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by shoelive
○○円貯金!という目標を立ててはみるものの達成はなかなか難しいものです。 気づいたらお金を使いすぎていた、なんてこともあります。 買いたいものがある時は仕方ありませんが、ちょっとしたうっかりならとにかく気をつけてみましょう。

STEP1方法はとても簡単です。

まずどれくらいの貯金額をどれくらいの期間で貯めるのか、を決めます。
(例:10か月で100万円)

STEP2それを達成するには毎月いくら貯金すればよいのか算段します。

(例:100万÷10カ月=10万円)

STEP3

現在の貯金に目標達成額のために必要な毎月の貯蓄額を足した額をメモに書きます。
(例:現在の貯金10万円+目標達成のための月ノルマ額10万円=20万円をメモ)

STEP4そのメモを通帳とセットにして保管します。

毎月メモの情報を更新します。

こうすることで、通帳に記帳をする際に、常に自分を戒めることができます。
これがクセになればメモを確認するのがクセになり、常に貯金を意識することができます。
使いすぎには注意です。

まとめ

用は、注意事項をメモに書いてもっておく…というごくわかりやすい方法です。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

必要なもの

・メモ ・注意

特集


OKWAVE若者応援スペシャル企画

ピックアップ

ページ先頭へ