冬の夜の寝かしつける環境

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:0

はじめに

すぐに風邪を引いてしまう小さな子供。夜は暖かく眠ってほしいのにすぐに布団から出てしまい、かといってエアコンを付けて寝ると喉が痛くなってしまったり・・・と悩んでいるパパママは多いですね。そんな時のちょっとした参考にどうぞ。

STEP1

まずは、エアコンは使わずに、使うのであれば加湿器を使いましょう。乾燥した空気は冷たく感じますが、湿度があることによって冷気が和らいで感じます。

STEP2

寝入りばなが一番汗をかきやすいので、寝入って30分は手足を出してお腹だけ毛布をかけます。すっかり寝入って放熱が収まった頃に、足まで布団に入れてあげましょう。(足が熱ければ入れなくてOK)

STEP3

おすすめなのは、スリーパーを着せることです。子供が知らないうちに布団から這い出して、夜中に何もかけてないことって結構ありますよね。スリーパーさえ着ていれば、胴体を冷やすことがないので安心です。あまりモコモコした素材のものは選ばずに、子供の動きを妨げない素材のスリーパーがおすすめです。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

特集


感謝でトクする時代へ!感謝経済に参加しよう!

ピックアップ

ページ先頭へ