虫歯菌がない子供を育てるには?

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:340
  • ありがとう数:0

はじめに

子供には虫歯のないきれいな歯をプレゼントしてあげたいですよね。

STEP1

虫歯菌の感染は一番身近な両親から感染することがほとんどですし、いろいろなものをなめてしまう赤ちゃんに菌の侵入を完全に防ぐことは難しいですから、まずはご夫婦でご自分の口腔内環境をしっかり整えることが一番効果的です。
歯磨きをしっかりするのはもちろんのこと、キシリトールガムを一日2~3回かむのも効果的だそうです。
スプーンの共有や口移しはもちろんしません、祖父や祖母にも説明して協力してもらいました。

STEP2また、お子さん自身には次のことを気をつけてあげてください。

・飴やガムなど口の中に長く留まっている食べ物は基本的に食べない
・おやつは決まった時間のみにし、だらだら食いをしない
・食べたあとはお茶や水を飲んで口の中をキレイにする
・寝る前の歯磨きは仕上げ磨きをしっかりする
・寝る前に「ハキラ」という虫歯対策のタブレットを食べる
・半年に一度歯科で検診とフッ素をしてもらう

STEP3

ただ、虫歯になるかならないかは、虫歯菌の有無よりも体質によるところが大きいのが現実です。虫歯菌がいないに超したことはありませんが、虫歯菌がいたとしても虫歯にならないよう気をつける方が大切ですね。

まとめ

あまり神経質にはならずに、スキンシップを大切にしつつ、子供の歯を守っていきたいですね。

関連するタグ

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ