ガンに効くと言われる玉川温泉へ行ってみよう!

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:0

はじめに

温泉にはさまざまな効能があるといわれています。
リフレッシュできるばかりか、病気の治療効果があるともいわれる温泉があります。

STEP1

秋田県と岩手県の県境に位置する八幡平の秋田県側にある湯治場として有名な玉川温泉があります。

酸性の高い温泉で、日本で一番PH値が低い温泉です。

温泉の効能としては、高血圧症、動脈硬化症、婦人病、神経痛、皮膚病、ぜんそくなどといわれています。

強酸性の温泉は、飲むことも可能ですが、薄めて飲むかストローを使って飲んであとで口をすすぐなどしないと歯のエナメル質が溶けてしまうほどだそうです。

STEP2

1974年に出版された「世界の奇跡玉川温泉」という本に、がん治療の効果が出たことを記してあり、がん治療の湯治場として有名になったものです。

STEP3

医学的にがん治療の効能が認められたものではなく、湯治の結果良くなった方がいるということです。

まとめ

強酸性の温泉玉川温泉で、病気の湯治をする場合には、自己責任で湯治をしてください。強酸性の温泉ですから、体に負担となる場合もあります。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

特集


感謝でトクする時代へ!感謝経済に参加しよう!

ピックアップ

ページ先頭へ