おしゃぶりはOK?NG?

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:271
  • ありがとう数:0

はじめに

育児の心強いアイテム、おしゃぶり。一度癖になるとなかなか離れがたいですよね。でも、歯並びや癖のことで悪影響が心配です。

STEP1

おしゃぶりの利点は、あかちゃんがぐずる時にお守りをしてくれることです。この時におしゃぶりに頼ってばっかりで赤ちゃんを放置しているなら問題ですが、優しく抱っこしてあげてその上でおしゃぶりを利用するなら、精神的な面でも問題ではありません。おしゃぶりだけに頼っているなら、赤ちゃん自身がやがておしゃぶりに依存してしまうので注意が必要です。

STEP2

歯並びへの影響が出てくるのは、1歳半すぎからです。このころになると卒乳をする子がほとんどですので、卒乳と同時におしゃぶりとバイバイする儀式をしてあげましょう。夜、寝るときなどはしばらく大泣きするかもしれませんが、それは断乳をする時も同じなので一緒に乗り越えてあげたいですね。

STEP3

指しゃぶりと違っておしゃぶりは、親がコントロールできる利点があるので、上手に活用すれば優れた育児アイテムだと思います。また最近では、鼻呼吸を促す効果が認められています。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ