ドイツを楽しむ

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:248
  • ありがとう数:0

はじめに

ドイツというと戦争時の暗い時代を思い出す人も多いのではないでしょうか。
私もドイツに行くまでは、フランスやイタリアの方にヨーロッパを感じていました。

ですが実際、ドイツを訪れてみてドイツの良さをとても感じました。
これを見て少しでも、ドイツに行ってみようと思われる方が増えると嬉しいです。

STEP1★ 人間性

人はとてもみなさん朗らかで、笑顔で挨拶してくれます。
とても日本人と合うのではないかと思います。

STEP2★ 食事

これはもう最高です。
ソーセージはもう有名ですね。
ソーセージは本当においしいです。
ついつい何本もいってしまいます。
しかし、ソーセージだけではありません。

果物もとってもおいしいです。
特にネーブルはとっても甘くておいしいです。

また、パンはフランスだと思われる方も多いと思いますが、パンもおいしいのです。
固めのパンにチーズとハムとレタスがサンドされたシンプルなものがよく売られています。
最初はなんて固いパンなんだと思ったのですが、噛めば噛むほど味が出るやめられない味です。

STEP3★ 車

ご存知の方も多いと思いますが、ベンツはドイツが国産です。
なのでいたるところに高級車が。。。
ベンツに限らずBMWにアウディがバンバン走っており、目を疑いました。
乗ったバスにもメルセデスベンツの文字が。
ベンツのバスに乗れるのもそんなにないでしょう。
ベンツのバスに乗れるからとドイツに行ってもいいでしょう。

STEP4★ 住宅

古き良きヨーロッパという感じの住宅です。
豪華な建物はフランスやイギリスに及びませんが、ドイツの良さがあります。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ