iPod/iPhoneでいい音で音楽を楽しむ

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by penichillin
iPod/iPhoneで音楽をより高音質に聴きたいと考えているあなたに贈るガイドです。

STEP1■変換形式を考える

通常、iTunesはAAC128Kです。これをplusの256Kまであげるだけでかなり音質は改善されます。
もしTouchとかではないiPod classicな方はApple Losslessをチョイス。ロスレスだとCD音質のファイルサイズは半分で音質はほぼ同じです。

STEP2■イヤホン/ヘッドホンに投資する

アップル標準のは正直パワー不足なので、よいメーカーのよいものに買い換えましょう。アップル自身も1ランク上のものを出していますので、あきらかに聴こえてくる音はよくなります。
だいたい1万~2万円くらいのイヤホンはどれも悪くないです。

STEP3■イコライジング

フラットで聴いている人は案外多いのでは?翻って、自宅のオーディオシステムやミニコンポではいかがでしょうか?結構重低音の補正をかけていたりしませんか?iPodもいっしょなので、そのあたりの調整をしてみましょう。

STEP4■古い音源の底上げ

アナログ時代~90年代前半くらいまでの音源は、今のバカみたいなレッドゾーンの音圧のものに比べると、音圧が弱いです。なので、20%~50%くらい音量を上げてあげましょう。意外と、当時聴き漏らしていた音も聴こえてくるかもしれませんよ。

まとめ

音楽は大切に楽しむ、という視点。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

必要なもの

音楽を楽しむ気持ち。

特集


OKWAVE若者応援スペシャル企画

ピックアップ

ページ先頭へ