赤ちゃんのファーストシューズの選び方☆

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:573
  • ありがとう数:0

はじめに

記念すべき、初めてのシューズ♪良い物を選びたいけど、どこを基準に選べばいいか悩みますよね。
安さやデザインだけでなく、子どもの足に合ったくつを選びましょう。

STEP1

①つま先に、足の指が自由に動かせるくらいゆとりのある靴をえらびましょう!
しっかり指を動かすことは土踏まずの育成につながります。
“かかと”をしっかり合わせてテープで固定し、たっちしたら、つま先を軽く押して余裕があるか確認します。5~10mmの余裕があればつま先を自由に動かすことができます。
足は左右で微妙に大きさが違うので両足に履かせ実際に歩かせてみましょう。

STEP2②かかとがしっかりしていて、クッション性のある靴を選ぶ

子どもは足の骨が未発達なので、指でかかとのバランスの悪さを支えています。指だけに負担がかからないようくつ選びはかかとの周囲に弾力があり、安定しているものを選びましょう

STEP3③やわらかすぎても良くないようです

柔らかいくつイコール優しいくつと思われがちですが、適度の硬さは必要です。
柔かなくつを履き続けると将来かかとの骨が外側に曲がってしまうこともあります。

STEP4④はかせる時期

伝い歩きから、たっちするまでに時間がかかるようです。
たっちして、10歩くらい歩けるようになってからにしましょう。

STEP5⑤靴を履く日にむけて

いつ靴を履くか決まっている場合、その1週間前程前から靴をはかせて靴に慣れさせます。
いきなり靴をはかせてしまうと、嫌がって泣いてしまいます。

STEP6⑥輸入靴

靴を履く時間の長い欧米では、靴が成長を左右するといわれているので、親がしっかり選んでいるようです。
輸入靴のネット販売「フランチェスカ」です。在庫があればサイズ交換もしてくれるそうです。
http://www.franchesca.jp/index.html

まとめ

・シューフィッターのいる百貨店がお勧め!
 込み合わない開店時に行くと、ゆっくりフィッティグ出来ます。
・赤ちゃんの成長は早いので、3ヶ月程度を目安にこまめに足のサイズを測り、最適なサイズのくつを選んであげるのが良いようです。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

必要なもの

商品代

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ