泡洗顔できれいな肌に

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:0

はじめに

正しい洗顔法をマスターして、美しくなりましょう。

STEP1

洗顔は、こすりすぎると肌にダメージを与えてしまいますので、お勧めは「泡洗顔」です。
「泡洗顔」を実践している方もいらっしゃるかもしれませんが、実際は泡立て方が足りない人がほとんどだそう。
ここで、上手な泡の作り方のご紹介です。

STEP2まず、洗面器を使って泡立てる方法です。

洗面器にぬるま湯を大さじ1杯ほど入れて、洗顔料を1回分加えます。
生クリームを泡立てるように、手でしっかり拡販させて、泡立てます。
泡に空気を抱き込むように混ぜましょう。
1分ほど泡立てたら、ぬるま湯を数滴加えてさらに泡立てます。
手ですくって逆さにしても落ちないくらいになったらできあがりです。

STEP3他にも、手のひらで上手に泡立てる方法もあります。

まず洗顔料を数滴手に取り、両方の手のひらで全体になじませます。
そして、水かぬるま湯を数滴加えて、手のひらの上で、指の腹を使ってかきまぜます。
ある程度泡が立ったらさらに2,3回水を加えながら泡立てます。

STEP4

洗顔するときは、泡を顔全体にのせて、手で泡を軽く押すようにして洗いましょう。
ぬるま湯で洗い流したら、タオルで押さえるように拭きます。

手が肌に触れないように、こすらないようにすることが大切です。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

特集


感謝でトクする時代へ!感謝経済に参加しよう!

ピックアップ

ページ先頭へ