子供に本気でキレてしまう時

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:940
  • ありがとう数:0

はじめに

子供の反抗に本気で相手をしてしまう時・・・。どうにかキレずに相手をしたいものですね。

STEP1

感情でキレてしまったらその後子供をしっかり抱きしめて素直に謝ります。
「子供なんだから仕方がないや」といい意味で諦めて自分の都合を押し付けないようにしています。
「仕方がないや」と諦めてみると、不思議とおおらかな気持ちになれて子供に優しくなれます。
「ムカッ」ときたら、一呼吸置いて深呼吸するだけでキレて言ってしまいそうなところを飲み込む事ができます。

STEP2

よく子供は“親を選んで生まれてくる”なんて言いますが、私は子供が生まれるまでそんなに感情にまかせて怒るような事がなかったのに、今は人格が変わったようにしょっちゅうイライラしてる・・・。
これって子供が“人として成長しなさ~い”って、私のところに来てくれたのかなぁとも思います(笑)
私の好きな言葉に“育児は育自”という言葉があるんですが、子育てしながら子供にも育ててもらってるな~と感じます。

まとめ

スルーとアフターフォローが肝心ですね

関連するタグ

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ