自分福袋のススメ

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:249
  • ありがとう数:0

はじめに

必要なものだけ購入する、自分福袋のススメです。

STEP1[福袋ってあまりいいものが入っていないときも]

気に入っているブランドの福袋って、あまりいいものが入っていないときも多いです。
テレビの特集でギャルのブランドの福袋特集をしていました。

早朝1時から並んで、購入できた高校生は「満足」と言っていました。
でも、福袋って中身が見えないですし、気に入らないものは「交換しよう」と周りに言っていました。

STEP2[自分福袋を作ってみましょう]

福袋が購入できた人、できなかった人も。
今はセール中。

元手10,500円で自分福袋を作ってみましょう。
欲しいものを買っていくので、必要なかったというものはありません。
そして、今まで欲しかったのだけれど買えなかったというものも買えます。

STEP3[例えば…]

靴下に下着に洋服。
50%割引のものをつめて福袋を作ったら、20,000円相当分です。

福袋だと同じブランドしかダメですが、自分で作ってみると色んなブランドを混ぜることができます。
中身が見える、というより、自分で選ぶ福袋。
何を購入しようかと思うと結構楽しくなります。

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ