スキーやスノボ 筋肉痛を少しでも少なくする方法

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:0

はじめに

ウインタースポーツに行くのは楽しみ4. だけど、筋肉痛が…と心配の方も多いと思います。 少しでも筋肉痛を少なくするための方法です。

STEP1普段から体力強化を心がけましょう。

筋肉がしっかりついていて、運動ができやすい体であれば何も問題はありません。

それが難しいのが現実。

出かける予定1週間前から、ストレッチをしっかりしてみましょう。
入浴後に10分~20分のストレッチを続けるだけで、筋肉痛の悪化を少しは防げるはずです。

STEP2スポーツをする時には、アミノ酸をしっかり摂るようにします。

サプリメントや飲料など、様々なものがあります。

スポーツをする前30分にはアミノ酸を摂りましょう。

STEP3運転疲れのまま、スキーやスノボを始めるのは避けましょう。

クルマで出かけて、スキー場についたらすぐにでも滑りたい気持ちがあると思いますが、奴隷部で固まった筋肉を良く伸ばして、ストレッチをして体をほぐしてから始めましょう。

まとめ

スポーツをするための体作りが一番大切ですが、難しい場合はストレッチとアミノ酸。この二つで少しでも筋肉痛を緩和してください。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

特集


感謝でトクする時代へ!感謝経済に参加しよう!

ピックアップ

ページ先頭へ