お手軽富士登山(1/4) ~下見編

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:0
  • ありがとう数:0

はじめに

初心者を対象とした富士登山ガイドです。よく、「一度富士山に登りたい」と言っている方を見かけます。そう思ったなら、早速行動です。いきなり登頂しなくても、まずは富士山を経験することから始めましょう。

STEP1

まずは夏のよく晴れた日に、富士山の五合目まで行きましょう。特別な装備は不要です。ただし、一応スニーカーは準備しておきましょう。今回は、静岡県側の富士宮口五合目を目指します。五合目までは、車、またはバスで行くことができます。そこは既に標高2400m、真夏でもとても涼しく、雲を下に見ることができます。これだけで、何の苦労もなく富士山に登った気になれます。

STEP2

五合目からの景色を堪能したら、振り返って富士山の頂上を見てみましょう。意外と近くに見えるので、すぐ登れそうな気になることでしょう。駐車場脇に登山道の入り口があるので、20~30メートル登ってみましょう。これだけでも五合目とは全然違う景色を味わうことができ、より一層、富士山に登った気になれます。

STEP3

さらに余力があれば、もう少し足を延ばして新六合目まで歩いてみましょう。ゆっくり歩いて30分ぐらいです。道も比較的平坦です。新六合目には山小屋があり、飲み物や軽食を販売しています。新六合目までは、登山とは無縁と思われるスカート姿の若い女性などを見かけることもよくあります。さらに余力があっても、今回はここまでにして五合目に戻りましょう。これで、富士山登頂のモチベーションが大きくなることでしょう。時間に余裕があれば、是非、夕焼けと満天の星空を楽しんで行って下さい。

まとめ

7月上~中旬がお薦めです。絶対天気のよい日を選んで下さい。山頂が見えるか見えないかで、その後のモチベーションが変わってきます。8月はマイカー規制をしている場合があるので、事前に調べておきましょう。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

必要なもの

スニーカー。動きやすい服装。行動力。

特集

ピックアップ

ページ先頭へ