肌荒れのない肌に導くツボ

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:0

はじめに

肌荒れは生活リズムの乱れで起こることが
ほとんど。なにをしても効かないときは
騙されたと思ってツボを押してみてください。

STEP1ひじを曲げたときにできる横ジワの先端にあるくぼみ、

「曲池(きょくち)」のツボを指圧します。

STEP2親指の腹をツボに当てて、手の平でひじを包み込みながら、

イタ気持ちいいと感じる程度の圧力で骨のほうに向けて押し揉みます。
3~5秒押したら力を抜いて再び押してください。
これを両腕30回ずつ行います。

STEP3

ニキビや肌あれは消化器系の機能が弱っているときにできやすいので
「曲池」を刺激することで消化器系の働きがよくなり、肌あれが起こりにくくなります。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

特集


感謝でトクする時代へ!感謝経済に参加しよう!

ピックアップ

ページ先頭へ