水を飲むタイミングでメタボを改善しましょう!午前編!

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:0
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by tatsu111242
メタボを改善してくれる水の飲み方です!

STEP1

まず起床時ですが、夜間に代謝された老廃物をスムーズに出すために、胃腸の動きを活発にする必要があります。そこで冷水で強制的に胃腸に刺激を与えて、胃腸の「蠕動(ぜんどう)運動」を活発にします。

STEP2

次に朝食時ですが、水を「噛む」ことで血糖の急上昇を抑える効果があり、更に満腹感も早く訪れ、食べすぎを防ぎます。

STEP3

最後に午前中ですが、胃腸に優しく刺激の少ない軟水(水道水)がオススメです。また、レモンのクエン酸は乳酸の生成を抑え疲れを改善し体内の脂肪が代謝されやすいです。さらに、クエン酸サイクルを形成し老廃物を体の中から排出してくれます。

まとめ

午前はまだ体がしっかりと起きてないので刺激を与えないようにしましょう。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

必要なもの

水(できれば軟水が良いと思います)

特集

ピックアップ

ページ先頭へ