冬の乾燥を防ぐ!パートⅡヘアケアの仕方

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:1172
  • ありがとう数:0

はじめに

知っての通り冬は乾燥の季節。肌はもちろんのこと、髪も冬の乾燥、エアコン
の使用、静電気、カラーリング、パーマなどでパサパサに!!自然素材で健康
な髪に戻してあげませんか?
そこで、お手軽にできるヘアケアの仕方をお教えします!

STEP1

石鹸やシャンプーが普及する前、髪を洗うのは年に数回の特別な時のみでした。
つげクシに椿油をつけて髪をとかしたり、塩や卵白で地肌の汚れを落としたり
して、つやつやの黒髪を保っていたのです。髪は洗いすぎると乾燥してフケや
枝毛といったトラブルを招くので、週に何度かはシャンプーを使わない昔なが
らの洗髪方法で休めてもいいかもしれません。


【ごま油&塩で地肌ケア】
ごま油大さじ1と、あら塩大さじ1を混ぜたものを手に取り、頭皮にすり込むよ
うにマッサージ!その後軽くシャンプーで洗い流して。

STEP2【お塩を使った洗髪】

塩だけで洗髪する塩洗髪。塩の浸透圧で、毛穴に詰まったあかや汚れが引き
出され、頭皮が浄化されてサラサラの髪になります。掌に塩ひとつまみと少
量の水を混ぜてドロドロに。これを髪全体になじませ、頭皮をよくマッサー
ジしたら、湯で洗い流して!

【卵白でしっとりパック】
髪の毛と同じたんぱく質を持つ卵白は、枝毛や切れ毛などのダメージを修復
するために役立ちます。ショートなら卵2個分、ロングなら3~5個分を用意。
箸で軽く混ぜたものを、湯で湿らせた髪にまんべんなくすり込んで、約10分
放置します。その後、ぬるめの湯で洗い流します。

STEP3【フケや抜け毛予防に】

生姜60gを皮ごとすりおろして、200ccの水が半量になるまで煮だします。
これをガーゼなどでこしたエキスに、消毒用エタノール100ccを加えたら
完成!洗髪後の頭皮にたっぷりすり込んで。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

必要なもの

●ごま油 ●あら塩 ●卵白 ●生姜 ●消毒用エタノール

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ