一六タルトってご存知ですか?

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:306
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by ☆てご☆


愛媛のお土産といえば「一六タルト」が有名ですが、
ここではその由来を紹介してみようと思います。

STEP1

1647年、初代松山藩主、松平定行が長崎の
長崎探題職を兼務していました。
その時、ポルトガル船2隻が長崎に入港したとの知らせを受けて、
海外警備に長崎に向かったのです。

その長崎滞在の時に、南蛮菓子タルトを食べその味に感動し
作り方を松山に持ち帰ったといわれています。

STEP2

当時の、タルトはカステラの中にジャムが入っているものでした。
今のような餡子の入ったタルトは定行が考案したものと思われます。

明治以降に松山の菓子司に技術が伝わり、四国の名産となったようです。

STEP3

いくつかのメーカーがこの一六タルトを作っています。
有名なのは一六本舗の一六タルトです。

愛媛に来られた際にはぜひご賞味を!

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ