普段食べているお米をおいしくする技!

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by tatsu111242
普段食べているお米をよりおいしく食べましょう!

STEP1

まず、お米の袋についている小窓から中を見て良いお米か見極めます。白い部分が多いお米よりも白い部分がないお米の方が良いお米なのでここでは白い部分がないお米を選ぶようにします。
お米にはそれぞれ特徴があるので、家庭で和食を多く食べる人はササニシキ、子供がいてお弁当を作る機会が多い人はあきたこまちなど家庭に合ったものを選ぶようにしましょう!

STEP2

お米は密封して野菜室で保存しましょう。また米びつは汚れがたまるとお米が早く悪くなったりするため新しいお米を入れるときなどに定期的にお掃除しましょう。米びつに継ぎ足してはダメです。買ってきたお米は10ほどで酸化などが始まってしまうので、その前に使い切るようにしましょう。

STEP3

お米は乾燥している状態なので最初の水分をたくさん吸収します。この時匂いも味もないミネラルウォーターを使うとより美味しく炊けます。
研ぎ方としては、水を捨てた状態でソフトボールを握るようにして指先で50回程度かきまわし、水を入れて流します。これを2回繰り返すと良いでしょう。

まとめ

少し面倒や手間がかかることもありますが、かなり味が変わります!

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

必要なもの

知識

特集


OKWAVE若者応援スペシャル企画

ピックアップ

ページ先頭へ