ぎっくり腰の対処法

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by 蜜柑
いきなりぎっくり腰に襲われたら…。悪化させないように対処する必要があります。

STEP1

まずは冷却。痛めた腰を氷や保冷剤などで10分ほど冷やします。氷は直接肌に触れさせると凍傷になる危険があるので、水で洗ってからビニール袋にいれ、腰に当てましょう。

STEP2

2~3日間は温めてはいけません。炎症が酷くなることがあります。

STEP3

安静にしていてください。しかし、どうしても家事や仕事で動かなくてはいけない場合は、腰をしっかりと固定させ腰の負担を極力減らしましょう。腰痛用のサポーターをするか、ない場合は、腰にダンボールを当て、その上から布を何重にも巻き固定してください。

まとめ

腰に負担をかけないこと

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

必要なもの

氷または保冷剤 腰痛用のサポーター(ない場合はダンボールと布で代用)

特集


OKWAVE若者応援スペシャル企画

ピックアップ

ページ先頭へ